2017/08/08 18:45

フライトを快適にするTips。隣の人が事前にわかるサービスも

旅行の満足度を左右するのが、飛行機で過ごす時間の良し悪しです。機内で体調を壊さず、快適に過ごすため、搭乗前や搭乗後にどのような点に注意したらよいのでしょうか。

よい席を予約するために

体調やメンタルを崩さないために、席選びは重要です。

1. 乗り物酔い対策には翼付近のエリアを選ぶ

ただでさえ気圧の高い上空はアルコールが回りやすく、天候や自然現象で激しく揺れることも。乗り物酔いしやすい人におすすめの座席位置は、機体の翼付近のエリアです。「Rawai.fr」のサイトによると、乱気流をもっとも感じにくいのだそう。

2. キャビンの近くは避ける

また、機内で静かに過ごしたいなら、キャビンの近くは避けましょう。食事や飲み物をサービスするキャビンの近くはトイレも近く、通路に人があふれるためです。

3. 予約前に機内の配置を確認

納得のいく座席を予約するためには、事前の情報収集が肝心。「Tripadviser」が提供するサイト「SeatGuru」では、すべての航空会社の各機種の席割りをビジュアル化しています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >