2017/08/01 18:45

水星の逆行と皆既日食で社会に混乱の予感。8月の全体運【逢坂杏の12星座占い】

8月13日よりおとめ座にある水星は逆行に突入。夏の帰省シーズンは、交通機関の渋滞や遅延などが暗示されています。旅先では、時間に余裕を持った行動を心がけましょう。同時にこの時期はネット上のシステム障害なども起こりやすいときです。データのバックアップを心がけ各自でリスク対策を。なお8月3日から24日までは水星に加え、土星、天王星の3天体が揃って逆行、社会に混乱をもたらす暗示が出ています。年金など新制度の施行は当面、現場での模索が続きそうです。

8月22日には皆既日食が発生します。今回は北米大陸を横断する形で起こるため、ここから半年間は米国の内政に打撃が走りそう。ただしわが国も経済面での影響は必至。財務の室近くで起こる日食は、天頂※ 近くにある天王星と調和し、大きな影響を受けています。天王星は物事を分離・改革する天体。経済面での変調をきっかけに、今後6か月間は、改憲、解散総選挙に焦点が当たりやすいでしょう。

※天頂......その国の政治の最高権力、転じて政府とそのリーダーをあらわす場所

>>星座ごとの占いはこちら:逢坂杏の12星座占い

>>【2017年下半期の運勢】逢坂杏の12星座占い

カフェグローブのほかの占いも見る

>>haruの恋占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >