2017/09/13 18:45

ラゲージもIoTの時代? 賢いお供と快適なビジネストラベルを

世の中のあらゆるもののスマート化が進む昨今。日本製トラベルバッグブランド「プロテカ」から、日本初の国産スマートラゲージが発売されることになりました。

製造はすべて国内で。純日本製のラゲージ

20170910_proteca_1.jpg

20170910_proteca_2.jpg

プロテカ「マックスパス スマート」H51×W39×D25cm 39ℓ 3.5kg。66,000円(税別)。ホワイト、ブラック、シルバーの3色展開。※2017年9月15日発売。ラゲージ本体に3年間の無償製品保証付き。

スマートラゲージは、アメリカにおいては2014年末頃から新参メーカーによって販売が始まっていましたが、先進的な機能にだけフォーカスされたものが多く、まだあまり浸透していない状況。今回の製品は機能の先進性や革新性ではなく、ラゲージとしての実用性と信頼性に重きを置いており、素材から組み立てまでを一貫して日本国内で行う、純日本製。機内持ち込み適応サイズで最大容量を誇るほか(しかも軽い!)、出張をはじめとする移動の多いビジネストラベラーをターゲットにしたスマート機能が満載

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >