2017/10/17 18:45

タンクの限定モデルも登場。カルティエの新ブティックに行かなくちゃ

「カルティエ」が2017年10月28日、六本木ヒルズ店をオープンさせます。カルティエは、六本木を「日本、ひいてはアジアをリードし、未来へのビジョンが生まれる街」と捉え、メゾンの本質はそのままに、時・人・社会とともに変化するブティックを造ることにしたのだそう。従来にはない多機能空間ということで、今後、どんな風に発展していくかにも期待が高まります。

日本限定モデルの先行発売あり

グランドオープン直後は混雑が予想されますが、来店は、オープン後、約1週間以内を狙いましょう。というのも、この期間に「タンク アメリカン」の日本限定モデルの先行発売がなされるのです。緩やかなカーブと縦長のケースが特徴的なタンク・シリーズのステンレススティールケースのミニ モデルで、女性の手首に優しくなじむ華奢さにうっとり。

20171017_cartier_1.png
日本限定、六本木ヒルズ店先行発売予定の「タンク アメリカン」ミニ モデル。27×15.2cm 337,500円(税別)※2017年10月28日から約1週間。
Vincent Wulveryck © Cartier

タンクの歴史を振り返る

ちなみにタンクといえば、カルティエのウォッチが誇る名モデル。タンクの名は、第一次世界大戦で戦争終結に貢献したといわれるルノー製の戦車(タンク)をモチーフにしたことから名付けられました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >