2017/10/18 18:45

若手衣装デザイナーとコラボ。アニエスベーと映画の素敵な関係

好きなブランドはたくさんあって、どこが一番かは決められません。でもフランス好きの私の母がファンだったことから「アニエスベー」の服との思い出はたくさんあります。

ファッション業界にも似たような人が結構いて、ある時、かなり飛ばしたモード系スタイリストに「プライベートな定番アイテムを教えて!」と尋ねたら、回答はアニエスベーのカーディガンプレッションでした。たしかにスタンダードな名品ですが、その人のスタイルとはギャップがあり、意外に思って理由を問うと、子どものころに親御さんに買っていただいた思い出の品で、以来、リピート買いしているのだそう。

服を作るだけではない、アニエスベーの活躍

とはいえ、恥ずかしながらデザイナー、アニエスベー自身を知ろうと思ったのは大人になってから。彼女は服のデザインにとどまらず、いろいろなことに情熱を傾けているのですが、その1つが映画に関わること。自身の映画製作会社を設立するほどの映画好きで、2013年には自らの監督作『わたしの名前は...』を公開しています。また若手デザイナーの育成にも積極的で、彼らに活躍の場を提供するため、しばしばゲストデザイナーを招聘し、コレクションを発表していたりも。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >