2017/11/01 00:00

ざわつく心に冷静さが求められるとき。11月の全体運【逢坂杏の12星座占い】

物欲の高まりにご用心

11月4日はおうし座で満月が発生、豊かさをつかさどる星・木星の影響を受けます。消費欲の高まるときですので、フリマアプリやオークションなどを通じて、何かを手に入れることに高揚感を感じる人も多いでしょう。この日の星々は、やや背伸びをしてでもステイタスがあるものを選ぶようにとあなたにささやきかけます。くれぐれも散財にはご注意を。

ときにはNoと伝えよう

同時に金星と天王星も誤差0度で対立。『おのれの欲するものと、世間から与えられる評価』との温度差について考えさせられる出来事が多いかもしれません。満月時、不平や不満がくすぶっていても対外的には自重すること。事態のカギを握る山羊座の冥王星(※1)は、できる範囲のことは責任を持って請け負い、それ以上はできませんといえる強さを持つように、と告げています。

人づき合いは腹六文目

11月18日の新月は、『依存心を捨てる』ことに焦点が当たりそう。周囲への過度な期待は失望へとつながります。人づき合いは腹六文目をめざしましょう。人はそれぞれ異なる価値観で生きていることを胸に刻んでおきましょう。なおこの日は、天底にある火星がやや厳しい配置に。(※2)守るべきものを持つ人ほど、カッとなって皆を驚かせるようなアグレッシブな行動を起こしそう。

※1 冥王星は調停の座相と呼ばれる配置を取り、相克するエネルギーを中和する役割を果たしている。
※2 火星・MC・冥王星で活動宮のTスクエアと呼ばれる配置となる。

>>星座ごとの占いはこちら:逢坂杏の12星座占い

>>【2017年下半期の運勢】逢坂杏の12星座占い

カフェグローブのほかの占いも見る

>>haruの恋占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >