2017/11/03 18:45

パリ、ファッションの殿堂「コレット」が20年の歴史に幕

パリ、サントノーレ通り。エルメスやシャネルなど、数々のラグジュアリーブランドが立ち並ぶストリートに燦然と輝くファッションの殿堂「Colette(コレット)」があります。

コレット・ルソーが設立し、娘のサラ・アンデルマンがクリエイティブ・ディレクターを務め、2人のセンスが詰まったコレットはいわばセレクトショップの先駆け。1997年3月にオープンし、ファッション関係者のみならず、世界中の感度の高い人々に支持されたカリスマショップが、2017年12月20日に20年の歴史に幕を閉じます。

思い出の詰まったファッションの殿堂

171104_colette_5.jpg

コレットといえば、パリを訪れるたびにここを訪れることを「コレット詣で」なんて呼ぶ人もいるほど、モードな人たちの定番のアドレスでした。シャネルやフェンディで活躍したカリスマデザイナー、カール・ラガーフェルドも「パリで唯一訪れるのはコレット」と語っているほど、ファッションからカルチャーまで、世界中のトレンドをキャッチできる貴重な場所でした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >