2017/12/07 10:45

【ビジネス手土産 #35】個性派ぞろいのシャルキュトリー。ターブルオギノのテリーヌギフト

あっという間にもう12月! パーティーシーズンに突入ですね。今回は、自分の家飲みのためからホームパーティーにお呼ばれしたときの手土産選びまで、とりあえずショーケースをのぞけば「ほしい」が見つかるシャルキュトリー。箱のフタを開けたときに、これからの時間がより楽しみになるようなテリーヌのギフトをご紹介します。

レストランの味を家庭で楽しめる「ターブルオギノ」

池尻大橋に店を構えるフレンチレストラン「オギノ レッドアンドグリーン レストラン」の荻野伸也シェフ。2007年に独立するやいなや、驚くほどのコストパフォーマンスであっという間に「予約の取れない店」となり、2012年にシャルキュトリーをメインとしたデリ「ターブルオギノ」をオープン。『シャルキュトリー教本』(誠文堂新光社)の著者でもあります。

わたし、ここ6年ほどで肉関係の仕事がぐんと増えたのですが、そのきっかけになったのがシャルキュトリーのページを担当したことでした。当時はまだ「誰もが知るシャルキュトリー」は日本に少なく、リサーチのため、ハムやソーセージなどをさんざん食べ歩き、取り寄せ、また食べ......。そこから役目を終えても食べ続け、いったいどれだけの"加工された肉"を食べたでしょうか。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >