2018/01/21 19:45

好かれるとはちょっと違う! 職場で尊敬される人になるには

20180119_lh_1

職場で同僚や上司、部下とうまくやっていくためには、単に好かれるだけではなく尊敬される部分が必要かもしれません。「この人にだったら、責任ある仕事も任せられる」「この人みたいになりたい、ついていきたい」と思わせることができれば、コミュニケーションもよりスムーズになるでしょう。

誰にでもいい顔をする八方美人だと敵をつくりにくいかもしれませんが、信用を得たり尊敬を集めるのは難しいもの。では、具体的にどんな振る舞いを心がければ、職場で尊敬される人になることができるでしょうか? 「Business Insider Japan」の記事を参考にご紹介します。

「揺るぎない信念を持っている人」が尊敬される

職場環境の専門家リン・テイラー(Lynn Taylor)氏が説く尊敬される人は、「揺るぎない信念を持っている」人。すべての人に好かれようとしないことが大切だと言います。同記事では、テイラー氏と国際的なビジネス・スピーカーであるマイケル・カー(Michael Kerr)氏に、尊敬されるための具体的な方法を取材しています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >