2018/03/29 11:15

相手の「もっと詳しく聞かせて」を引き出すクイック・プレゼンテーション

わずか30秒で聞き手から「その話、もっと聞かせてほしい!」という言葉を引き出せば、交渉がうまくいったも同然です。プレゼンや商談で言いたいことを手みじかに伝えたい、初対面の相手にもきちんと話を聞いてもらいたいときには、「エレベーターピッチ」というプレゼン技術が役立ちます。

30秒で興味を持たせるプレゼン技術

20180329_tips_1

エレベーターピッチは、起業家が投資家から支援を受けるためのプレゼン術として知られています。起業家は、投資家がエレベーターに乗り込むところを狙って同乗。わずか30秒、長くても2分ほどで、ビジネスプランを紹介し、正式な打ち合わせのアポを獲得するというゲリラ戦法です。

数十秒のあいだに、見ず知らずの他人から興味をもってもらうには、相応の話術と技術が必要です。つまりエレベーターピッチには、短時間で聞き手の興味をひき、きちんと話を聞いてもらうためのエッセンスが詰まっていなければなりません。この手法は、普段のプレゼンはもちろん、上司に企画書を提案するときなどにも活用できます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりはとてもいいが、こうと決めたら絶対やり抜く意志があ...もっと見る >