2018/04/11 11:15

3−1−3メソッドが、プレゼンを劇的にコンパクトにする

20180411_word_1

前記事では、商談先から「もっとその話、詳しく聞かせて」というフレーズを引き出すクイック・プレゼンテーション術として、エレベーターピッチの方法をご紹介しました。

今回は、そのエレベーターピッチをより実践的にまとめる方法をみていきましょう。TEDにも登壇した問題解決の専門家、ライアン・フォーランド(Ryan Foland)が自らのサイトで提案しているプレゼンテーションの快適化方法、3−1−3メソッドが役に立ちます。

3−1−3メソッドで言いたいことを明確化

3−1−3メソッドとは、3つのセンテンス、1つのセンテンス、3つの言葉でアイデアをまとめるテンプレートです。

ライアン・フォーランドは、3−1−3メソッドの組み立て方を次のように述べています。

Step1: あなたの課題を1つのセンテンスでまとめる

Step2: その解決策は何かを1つのセンテンスでまとめる

Step3: あなたのマーケットをそれに関連付ける

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりはとてもいいが、こうと決めたら絶対やり抜く意志があ...もっと見る >