2018/04/15 18:45

究極のバカンス。常夏のビーチリゾートで、涼しくアイススケート

20180415_skating_2

平昌オリンピックでの羽生結弦選手や宇野昌磨選手の活躍も記憶に新しいフィギュアスケート。ですが、スケートと言えばやはり、「冬」というイメージではないでしょうか。でも実は、1年の平均温度が約30度という常夏の島でスケートを楽しむことができるなんて、誰が想像したでしょうか。

実現させたのは、インド洋・モルディブにある5つ星リゾート、ジュメイラ ヴィタヴェリ(Jumeirah Vittaveli)です。

常夏でも溶けない、リンクの秘密

20180415_skating_1

青い海に囲まれた砂浜に作られたアイススケートリンク「Ice Ice Maybe」は、広さ87平方メートル。モルディブの青い海をバックにしたスケートリンクは、どこかとても不思議で、美しい光景です。

20180415_skating_3

実は「Ice Ice Maybe」は、スイスの人工氷板製造会社の新素材でできた合成アイスリンク。これは「水なし」「ゼロエネルギーレベル」で機能するというハイテクリンクで、モルディブのような常夏の島でも氷が溶けてしまうことなく、スケートを楽しむことができます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

オイシイ物を食べたり、いい音楽を聴いたり、五感が満足するプ...もっと見る >