2018/05/12 18:15

カリフォルニアワインが変わった!ソムリエたちによる新ムーブメント

テラスでのブランチや、ピクニックランチが心地よい新緑の季節。アウトドアでの食事に合わせるなら、今、おすすめしたいのは「ニュー・カリフォルニアワイン」です。

ニュー・カリフォルニアワインって?

カリフォルニア州は、ワインの生産量世界第4位を誇るアメリカの約9割を産出する一大産地。以前はカリフォルニアワイン=果実味あふれる濃厚な味、というイメージでしたが、昨今は地産地消など食文化の変化に伴い、新しいスタイルのカリフォルニアワインが誕生しています。

そんな、ニュー・カリフォルニアワインのコンセプトは、

1.濃厚な風味のワインではなく、低アルコールでエレガント、長期熟成可能なワイン
2.1960〜70年代にカリフォルニアで造られていたクラシック・スタイルへの回帰
3.国際品種のみならず、多様なブドウ品種の可能性へのチャレンジ
4.旧世界の技術を尊重しつつもヨーロッパの模造品でない個性的なスタイル
5.テロワールの重要性に敬意を払い、カリフォルニアらしい太陽の恵みを感じさせるワイン
6.少量生産だが一般の愛好家にも手の出る価格帯

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >