2018/05/15 00:00

ふたご座(ミトゥナ)6/15~7/14生まれ【インド占星術】

5月15日〜6月14日の運勢は?

普通に日常生活を送っているつもりが、いつのまにか巻き込まれていた……ということに気づきそう。今まで見えてなかった物事が明らかになり、取り組まざるを得なくなる。損失や損害があるかもしれませんが、得るものも多いにあり。自分の倫理観や価値観に意識を向けることになるでしょう。きちんと向き合うことで、あなた自身が成長できるとき。

LOVE

「結婚」について考えるのによい時期。ただし、それは恋愛感情ではなく、現実的な側面での話。年を重ねるごとに守らないといけないものをお互いに抱えているもの、そういったものを引き受ける覚悟があるのか、etc……。結婚に関わる法律や責任、安易に恋愛感情だけで突っ走ってしまっては済まされない要素に、しっかりと向き合ってみて。

BUSINESS

とばっちりに要注意、任せていた仕事のふたを開けてみたら、まったく方向違いだったり、要求水準を満たしていないことが発覚し、あなたが尻拭いをせざるを得ない状況に追い込まれてしまうかも。このところ停滞感に襲われて、仕事のやる気が出ない状態だったかもしれませんが、チェック体制をきちんと整え、やり方や手順を見直して、ゆっくりでもよいので再スタートをきって。

TO DO

音楽のリズムに身を任せることで得るものが。カラオケやダンスなど◎。

※インド占星術では、約8割の人が、西洋占星術の太陽星座から一つ手前にずれます。

>>5月15日〜6月14日の全体運
>>ふたご座(ミトゥナ)2018年の運勢は?
>>「吉野まゆのインド占星術」とは?

カフェグローブのほかの占いも見る

>>逢坂杏の12星座占い
>>haruの恋占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >