2018/06/12 11:00

米朝首脳会談が開かれたシンガポールのカペラホテルって?

本日(2018年6月12日)、アメリカのトランプ大統領と北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長による史上初の米朝首脳会談がシンガポールで開かれています。

シンガポールのリゾートアイランド

北朝鮮の非核化をめぐる話題が論点となる今回の会談。場所は、シンガポールの本島から少し離れた小島「セントーサ島」にある五つ星ホテル「カペラホテル」。

コロニアル風の白亜の建築で、旅慣れた大人の間では、よく知られている宿。客室からは青い海がのぞめ、格式高いマナー棟は独立型で会談にはふさわしい場所。ここならゆっくり世界の今後を話しあえそうです。

さて、トランプさんもキムさんも、孔雀とともに新しい明日を迎えるのでしょうか。

→シンガポール「カペラホテル」に関するカフェグローブの記事をよむ

20170308_singapore_matometop

ほかにもシンガポールには、食、アート、観光……と、魅力的なスポットがいろいろ。すでにマリーナベイサンズ、マーライオン見学を済ませたというキム委員長。あとはどちらを回るのかしら。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >