2018/06/15 00:00

みずがめ座(クンバ)2/15〜3/14生まれ【インド占星術】

6月15日〜7月14日の運勢は?

長年続けてきた活動、学びに一定の成果が得られたという実感がわいてきます。社会的な意味を見出せた、周囲の人からの評価や称賛を得られたことなど。今までの活動の軌跡をふり返るとともに、今後の道筋や目標について考えを深めてみましょう。 今月は今後に向けての方向を決めていくための一つの転機であり、少し減速して立ち止まるときです。焦らないで、じっくりと取り組んで。

LOVE

奉仕活動、ボランティアや人助けに意識が向かいます。あなたが「人にしてもらって嬉しい!」と思うことを人にやってあげましょう。身近な場面で意識し、実践を。 その行動は恋愛関係にも応用できます。気になる人がいたら、意識的に気持ちを察して、相手のために行動をしてみるといいでしょう。パートナーがいるあなたは、パートナーにこそ奉仕を。

BUSINESS

今の仕事にあなたの学びを活かせそう。趣味や特技など、あなたが長年携わってきたことで人に自慢できるものはなんですか? 成果や収入に直結することはないかもしれませんが、次のステージを見すえて行動すると、今後の流れが見つかります。特に情報発信がカギに。上司や同僚、取引先など外部の人に対しても自己アピールをしておくと、何かの折に声をかけてもらえそうです。

TO DO

マーケティングや情報収集・管理などのワークショップに行ってみる。

※インド占星術では、約8割の人が、西洋占星術の太陽星座から一つ手前にずれます。

6月15日〜7月14日の全体運
みずがめ座(クンバ)2018年の運勢は?
「吉野まゆのインド占星術」とは?

カフェグローブのほかの占いも見る

逢坂杏の12星座占い
haruの恋占い

Image via Shutterstock

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >