2019/01/22 05:15

体験者が語る「卵巣がん」の怖さ。むくみや疲れをPMSだと思っていたら……

image via shutterstock

卵巣がんは「サイレントキラー」という嫌なあだ名で呼ばれています。

初期のうちは症状がほとんどなく、あったとしても女性にとって特にめずらしい症状ではないため、気付きにくい病気です。むくみや疲労感、なかにはひどい痛みを背中や膀胱に感じる人もいますが、これらの症状はみな月経前症候群(PMS)や妊娠中の女性によくみられるもの。

ほかの病気についての認識は高まってきているのに、卵巣がんは依然として、知らないうちにしのび寄ってきて急な症状に襲われるという見えづらい病気のままです。

ある日突然、おそろしい診断を受けた女性は、自分の人生を生き抜く闘いに直面するとともに、今までほとんど知ることのなかった情報を、手探りで探していかなければなりません。

たしかに、人によって置かれた状況は異なります。でも、卵巣がんサバイバーからの貴重な知恵が得られれば、この先どんなことが待ちうけているのかということが分かるはず。心の準備をする上で、わずかながらも助けとなるのではないでしょうか。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱいで過ごせるラッキーデー。積極的にいこう。今日始...もっと見る >