2019/02/06 08:15

人は創造性を発揮しているときが一番楽しい!/石川善樹さん[前編]

2045年頃に迎えるというシンギュラリティ(技術的特異点)について各界の有識者と検証し、次世代の未来に遺すべき価値観を探る連続インタビュー。第5回目は、予防医学研究者の石川善樹さんをお招きし、「人生100年時代」を目前とした現代人が抱きがちな“未来に関する不安”や、“幸福に対する意識”について伺いました(全3回掲載)。

石川善樹(いしかわ よしき)さん/予防医学研究者
1981年生。東京大学医学部健康科学科卒業、ハーバード大学公衆衛生大学院修了後、自治医科大学で博士(医学)取得。「人がより良く生きるとは何か(ウェルビーイング:Well-being)」をテーマとして、企業や大学と学際的研究を行う。専門分野は、予防医学、行動科学、計算創造学など。

——この連載では、広義のシンギュラリティ(機械と人間の立場の逆転)をひとつの契機として、「2045年」という近未来へのビジョンや価値観の変容について意見を伺っています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

静かな情熱を持って、取り組める日。好きなアーティストのライ...もっと見る >