2018/03/27 12:00

インターンシップはどう選ぶ?サマーインターンの特徴を種類別に紹介

インターンシップに参加したいけれど、普段は授業が忙しくて…。それなら、夏休み期間中に開催されるサマーインターンがオススメです。募集スケジュールやさまざまな参加形態、それぞれのメリット・デメリットをご紹介します!

サマーインターンに参加する意義

「サマーインターン」とは、その名の通り大学の夏季休暇中に実施される1日~1、2週間程度の短期間のインターンシップ・プログラム。気軽に業界についての概要をまとめて教えてくれるものから、仕事理解がすすむような体験型ワークまで、会社によってさまざまなプログラムが用意されています。

日本経済団体連合会の加盟企業でない企業のなかには、サマーインターン後、就職活動に有利になる採用直結型のインターンシップを実施するところもあるので、志望企業が決まっている人なら、ぜひ参加しておきたいところです。

もちろん、就職活動を意識し始めた3年生だけでなく、大学1年生から4年生まで、仕事について考えたいすべての学生が参加できるものも多数あります。自分の目的に応じてサマーインターンを選んでみましょう!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >