2018/03/23 12:01

地方就活生が東京のインターンに参加するメリットと費用節約のコツ

地方に住む就活生の中には、東京でのインターンシップに参加したいと思っている方もいるのではないでしょうか。今回は東京で行われるインターンシップに参加するメリットと、交通費や宿泊費を節約する方法を紹介します。

東京のインターンシップに参加するメリット1:企業数の多さ

東京で実施されるインターンシップに参加するメリットの1つとして、企業数の多さが挙げられます。大企業や中小企業、ベンチャー企業、外資系企業など、国内企業の多くが東京に集まっているからです。東京都産業労働局が出している『東京の産業と雇用就業2017』によると、東京の企業数は約25万社で、全国の15.2%を占めています。

また、国の省庁など、行政機関も多くあります。公務員を志望先の候補にしている人は特に東京へ一度足を運ぶといい経験になるのではないでしょうか。

企業や団体の数が多いので、一度東京へ行くと複数の企業でインターンシップを受けられる可能性が広がります。1日や半日で完結するインターンシップもあるので、なるべく多くの企業でインターンシップを経験したい人や、選択肢を少しでも広げたい人は、東京まで行く価値はあるでしょう。東京はあまり広くないうえ、交通網が非常に発達しているので、移動にも手間・時間はかかりません。また、なかには私服での参加が可能な企業もあるので、できるだけ荷物を抑えたい地方から来る学生にとってはありがたいかもしれませんね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >