2018/04/06 12:00

複数のアルバイトを掛け持ちするメリット・デメリットを徹底比較

ひとつのアルバイトを集中して行うのと、複数のアルバイトを掛け持ちするのと、どちらの働き方のメリットが大きいのでしょうか?掛け持ちすべきかどうか悩んでいる学生のために、双方のメリットとデメリットをまとめてご紹介しましょう。

アルバイトを掛け持ちするメリット1:収入アップ

■経済的な余裕ができる
多くの学生にとって、アルバイトのいちばんの目的は収入を得ることでしょう。しかし、現実は月にこのくらい稼ぎたいと思っていても、職場の都合などで希望通りのシフトに入れないということも珍しくありません。そのような場合は、アルバイトを掛け持ちすることで収入を増やすことが可能です。
例えば、アルバイトを2つ掛け持ちして、同じくらいの頻度でシフトに入れば、月の収入は単純計算で2倍に増えます。また、給料日が月に2回になることで毎月の収支のやりくりもしやすくなるでしょう。

■精神面の安定にもつながる
収入がアップし、自由に使えるお金が増えると、精神的な余裕が生まれるのもメリットのひとつ。貯金が増えると、いざというときの安心感にもつながります。日々の生活にゆとりができると、毎日を明るい気持ちで過ごすことができるようになるでしょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりはとてもいいが、こうと決めたら絶対やり抜く意志があ...もっと見る >