2018/05/11 12:00

就活の適性検査とは?対策はできる?種類と検査目的について解説

就職活動の初期に、誰しもが通る道である「適性検査」。具体的にどのような種類があり、どんな目的で実施されるかを知っていますか?今回は、適性検査実施の目的に加え、主要な検査の概要や特徴について紹介していきます。

就活における適性検査の種類と目的

新卒の採用試験の一環として、適性検査を実施する企業がほとんどです。適性検査にはさまざまな種類がありますが、多くの検査には能力検査と性格検査の二つの要素があります。両方を実施するケースもあれば、いずれかのみを実施するケースや複数の検査形式を利用するケースなど、企業によってさまざまです。まずは、それぞれどのような内容が出題されるのか概要を紹介します。

【一般的な能力検査の内容】
・算数問題
・国語問題
・英語問題
・一般常識、時事問題 など

多くの企業が、専門の会社が作成する適性検査を導入しています。中には、オリジナル問題のテストを出題する企業や、オリジナル問題を一般的な適性検査と併用するケースも見られます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >