2018/05/07 12:00

【20代の転職】未経験の業界や職種への成功度合いは?

企業にとって採用メリットが多い20代は、30代に比べて未経験の業界や職種への転職がしやすい傾向にあります。20代で転職をするメリット、転職を成功させるためのコツや注意点、転職しやすい業界・職種をご紹介します。

20代で転職をするメリットとは?

企業が未経験者を募集対象に含んでいる場合は、実務経験よりも若さを重視しています。20代は新しい知識や技術を身につける伸び代が充分にあると考えられ、専門性の高い技術職でも未経験者募集の求人が多くあります。

20代で転職をするメリットは、30代以降では難易度が高くなる専門職や技術職の求人でも応募できるため、チャレンジできる業界や職種の幅が非常に広くなるということです。特に第二新卒といわれる20代前半は、25歳以上に比べてさらに応募できる求人の幅が広がります。

30代の転職は未経験の業界や職種であっても前職での実績やスキルを問われることが多く、30代後半になると選考基準に部下の育成に携わったマネジメントスキルも加わります。20代は30代に比べて、人物を重視する傾向にあり、仕事に向き合う姿勢や考え方、意欲が評価されます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >