2018/05/11 12:00

就活で死にたいと感じるときの乗り切り方!自分を否定する必要はない

就活がうまくいかず追い詰められてしまうと、「死にたい」と感じることもあるかもしれません。この記事ではそのように就活で悩んでいる方へ向けて、自分の本音を意識することや人に相談することの大切さをお伝えしていきます。

実は就活で死にたいと思ったことがある人は多い

まずは、就活で「死にたい」と思ったことがある人は多いという事実を知っておきましょう。自殺対策に取り組むNPO法人ライフリンクが2013年10月に実施した【就活に関わる意識調査】では、「就活開始後に、『本気で死にたい・消えたい』などと 考えたことがあるか。」という問いに対して「はい」と答えた人が21%(26人)にものぼっています。就活は多くの人に大きなストレスがかかっているということが想像できるのではないでしょうか。

大学受験などに比べても人気企業の競争倍率はとても高く、人気企業から内定を得るのは簡単なことではありません。多くの会社から不採用となったとき、つらくなるのはとても自然なこと。また、まわりの友人も一斉に就活を始めることが多いため、就活の進み具合を比較してつらい思いをすることもあるかもしれません。さらに、選考が進んでも圧迫面接を経験して自信をなくしてしまう人も多くいます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >