2018/04/16 12:01

転職で自分を高める!年収400万円台を目指せる職業と仕事内容は?

20代で年収400万円を稼いでいる人はそこまで多くはありません。ここでは年収400万円を稼いでいる人はどんな暮らしぶりになるか、また20代でもどのような職業に転職をすれば年収400万円を稼げるかなどをご紹介します。

転職後、年収400万円を稼げるようになったときの暮らしって?

20代で年収400万円を稼いでいる割合はそこまで多くはありません。その理由としては、20代は仕事についてからまだ年月が浅いために、昇給回数が少ない・役職がつかないケースが多いからです。

それでは、転職を実現した後に年収400万円を稼げるようになったときの暮らしについてを紹介します。

まず、年収が400万円代になると手取りでも月25万円前後を貰えるという計算になります。その中から家賃が約8~9万円、食費を3〜4万円、消耗品・雑費が2〜3万円、光熱費を1万円、携帯代1万円と想定すると、毎月10万円弱ほど残る計算です。

この中から交際費などを支払ったとしても、毎月コンスタントに貯金ができるようになるのが年収400万円の生活です。また、もっと貯金をしたい場合は、職場から少し離れた家賃の安い場所に住むことや、自炊などを行うことでまとまった金額の貯金が可能になるでしょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >