2018/04/16 12:00

転職で上を目指す!年収500万円を目指せる職業や必要な資格は?

この記事では、年収500万円を目指せる職業を紹介します。年収500万円を稼ぐためには専門的な知識が必要になる場合が多いため、その具体的な内容やその職業に就くために必要な資格、暮らしぶりなども併せて解説しましょう。

転職で年収500万円を稼げるようになった場合の生活とは?

転職に成功して、実際に年収500万円を稼げるようになると、生活も趣味や自分の好きなことにお金を費やす余裕が出てきます。また、家族を養って生活する人でもある程度の余裕を持って生活を送れるでしょう。

年収500万円になると、毎月手取りで月33〜35万円程度をもらえる計算です。その中から生活に必要な最低限度の固定額を計算すると、家賃が約8~10万円、食費を4〜5万円、消耗品・雑費が2〜3万円、光熱費を1万円、携帯代2万円程度と想定してもすると15万円程度は毎月残るでしょう。この中から交際費などを支払ったとしても、毎月、5万円程度は無理せずに貯金することができるようになるため、1年に50万円以上は貯金できます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >