2018/06/12 12:00

アルバイトの面接で第一印象は大切!面接で第一印象を良くする方法

アルバイトの面接は10分前後程度の時間で行われることが多いもの。その短い時間で好印象を持ってもらうには、やはり第一印象はかかせないポイントです。そこで、アルバイトの面接で第一印象を良くする方法をご紹介していきます。

アルバイトの面接に行く前に知っておきたい!第一印象はそんなに大切?

心理学的な要素

初対面の人に与える印象と、その後の人間関係のつながりについては様々な心理学者が研究しています。有名なものだと「メラビアンの法則」「ハロー効果」などが挙げられるでしょう。
これらは、同じ情報でも発信者の見た目や表情、仕草などで受け手の印象が異なるということを提唱し、検証したものです。アルバイトの面接だけでなく、普段の友人関係や親戚づきあいなどでも活用できるので、知識として頭に入れておくと役立つかもしれませんよ。

見た目が9割?

先に挙げた「メラビアンの法則」では”話し相手に与える影響の9割は第一印象(視覚情報が55%,聴覚情報が38%)が影響する”としています。このメラビアンの研究が行われた環境はアルバイトの面接とは異なる点もいくつもありますが、多かれ少なかれ見た目も相手の印象に影響を与えるということは相違ないです。
例えばジャージ姿でアパレルショップの面接へ行き「ファッションが好きです」といっても説得力はありません。小さな声と暗い表情で「接客が得意です」といっても安心して任せられないでしょう。
見た目はあなた自信の名刺代わりと思って、第一印象を少しでも良くする方法を押さえてみてはいかがでしょうか。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >