2018/04/17 12:09

【企業潜入レポ#12】KCJ GROUP株式会社・キッザニア東京事業部に潜入取材!3/3

こんにちは!学生ライターの高木です。

キッザニア東京でお客様のご案内係である「キッザニアゲストサポーターズ」のお仕事をしている山本久美子さんにお話を伺ってきましたが、3回目のこの記事がいよいよラストです!

現在、新卒入社4年目の山本さんにご自身の就活時代のエピソードや、入社の経緯、そして大学生の皆さんへのメッセージなど、これまでにも増してたっぷりと伺いました!キッザニア、そしてテーマパークでのお仕事に興味のある皆さん、必見ですよ!

■関連記事
【企業潜入レポ#12】KCJ GROUP株式会社・キッザニア東京事業部に潜入取材!1/3
【企業潜入レポ#12】KCJ GROUP株式会社・キッザニア東京事業部に潜入取材!2/3

キッザニアと出会って、ビビっときた

高木:ここからは山本さんの就職活動について伺います。元々接客業やこどもと関われる仕事を志望されていたのですか?

山本:実は、元々私はウェディングプランナーになりたかったんです。なので、就活の時はブライダル業界やホテル業界などを受けていました。でもなかなか選考に進めなくて、一番志望していた会社にも落ちてしまったんです。とりあえず就活は続けなきゃと思い、その後も金融や商社など色々な業界を受けましたが、結局何をしたいのかが固まっていなかったということもあって上手くいかなかったですね。
そんな中、秋の合同説明会に行ったときにKCJ GROUPがたまたま出展していたんです。私はキッザニア自体に行ったことはなかったのですが、存在は知ってはいたので「あのキッザニアか」と思って覗いてみたんです。そうしたら「この秋から新卒採用を始めまーす!」という感じで人事の担当者が元気よく説明していて(笑)。秋から新卒採用をする企業自体珍しいと思いましたし、しかも1期生というところに何か運命のようなものを感じて、その場で会社説明会に応募しました。
会社説明会ではキッザニアの施設内を案内してもらい、そこで初めてキッザニアがどんなところかを知りました。元々キッザニアには「こどもが楽しく仕事体験をする施設」というイメージがあったのですが、想像よりもこども達が真剣な顔をして頑張っていて、ちょっと緊張しながらも一生懸命、仕事をしている様子やキラキラした表情がとても印象的でした。
さらに印象に残ったのはキッザニアで働くスタッフです。本当にその職業の人なんじゃないかと思えるくらい担当する職業になりきっていて、豊かなこどもの表情を引き出していました。そういった働き方を見て、自分もこういう風になりたいなって思ったんですよね。この説明会にいった時点でキッザニアに絶対入社しよう!と決めて、他の会社を受けるのもやめました。運命というと大げさですが、ビビっときましたね(笑)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >