2018/06/15 12:00

転職面接における自己紹介のコツをマスター!流れや具体例も紹介

採用の面接では、冒頭に簡単な自己紹介を求められることがあります。相手の興味を惹き、その後の面接をスムーズに進めていくのに「自己紹介」は重要です。ここではスムーズな自己紹介を行うための流れやコツ、具体例を紹介していきます。

転職の面接で自己紹介をする際のコツは?

まずはじめに自己紹介において注意すべきポイントをいくつか紹介していきます。

(1)自己紹介にかける時間の目安

担当者から「3分で自己紹介をお願いします」など、制限時間を指定される場合もありますが、一般的には自己紹介の目安は「短くて1分、長くても3分以内」と言われています。自己紹介の時間を指定するのは、とっさの対応力を見るため。そこで1分、2分、3分と時間をどう指定されてもいいように、それぞれの時間に合わせたスピーチを用意しておきましょう。

(2)自己紹介に含めるべき項目

中途採用の面接の場合、自己紹介は「ビジネスパーソンとしての人物像」がある程度わかる内容であることが重要。そこで3つのポイントを押さえておきましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >