2017/10/12 12:00

【初心者編】エントリーシートの丁寧な書き方&正しい修正方法

初めてエントリーシートを書くときは、誤字をしないか、字が上手に書けるか不安気になる学生も多いのではないでしょうか。そこで、エントリーシートを正しく丁寧に書く方法や、修正の仕方などについてご紹介します。

エントリーシートの文字の上手い・下手は選考に影響する?

エントリーシートは、企業があなたの志望動機などの情報について、初めて目にするものです。インターネット上で提出できる場合もありますが、現在でも大半の企業は手書きでの提出を求めています。

しかし、普段はPCやスマホばかりで字を書くことに慣れていない人は、いざエントリーシートを書くとあまりキレイに書けず、不安な気持ちになるのではないでしょうか。
では、エントリーシートの字の上手い・下手は実際の選考に影響を及ぼすのか、ということについてご紹介します。

<字が上手い方が印象はよい>
字がキレイだからと言って採用になるわけではありません。
しかし、採用担当者からすると、下手な文字よりも、上手に書かれた文字の方が当然読みやすいですし、負担もかかりません。
よって、字が上手ければ、好印象を与えることは確かだと言えるでしょう。
しかし、字が非常に上手くても、それだけで採用になることは珍しく、やはりエントリーシートの中身の方が重視されます。
字の上手さは、よい中身を味付けする役目と考えればよいでしょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >