2017/10/05 12:00

アピールポイントにもなる!?就活に役立つ資格をご紹介!

就活では「資格」がアピールポイントになることがあります。しかし、どのような資格が就活で好印象を与えるのでしょう?そこで、就活生が持っているといい資格や、そのアピールの仕方などを文系と理系にわけてご紹介します。

文系の就活生が持っているといい資格3つ

理系に比べると、文系の就職先は必ずしも大学での学習に直結しているわけではありません。希望の業界がはっきりしていれば、その業界に関係する資格を取得するのも1つの方法ですが、幅広い業界で必要とされる資格を持っている方が就活では役に立つでしょう。数多くある資格の中から、アピールポイントとなり得る3つの資格をご紹介します。

■TOEIC(R)/TOEFL
TOEICとTOEFLは英語力をスコアで判定する試験です。世界的に認知されているのはTOEFLですが、日本ではTOEIC(R)が主流。TOEICの平均スコアは990点満点中560~580点となっているため、就活でのアピールには平均以上のスコアが必要です。
グローバル企業、上場企業、外資系企業への就職で強みになるでしょう。試験の申し込みはオンラインで行えますが、コンビニ端末からでも可能です。年10回、全国80都市で実施されています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >