2017/09/28 12:03

面接官を見ていればわかる!?合格フラグとお祈りフラグのサインとは

面接を受けてから結果が出るまで不安ですよね。実は面接官が「この学生は合格だ」と思ったときに面接中に出すサインがあります。あらかじめそのサインを知っておけば、不安も少しは解消するかも!不合格のサインも一緒に確認しましょう。

手ごたえと合否がつながらない理由とは?

面接の雰囲気もよく、伝えたいことがきちんと伝えられた!と思った面接だったのに、不合格通知が届くことありませんか?また、社会人としての姿勢など根本的な部分を否定されたにもかかわらず、合格通知を受け取ることがあります。受かったと思ったら落ちてしまったり、落ちたと思っていたら受かっていたり…受験者は自信をなくしたり混乱してしまいますよね。

なぜこういうことが起きるのか。それは面接官が「演技」をしている場合が多いのです。
営業職の面接などでは、あえて面接官が厳しいスタンスで臨む場合があります。また、わかりにくい質問や本意の不透明な質問をして受験者を困らせる場合もあります。これは、質問に対し正確な返答が望まれているのではなく、難しい質問や厳しい面接官の態度に動じないかどうかを確認したいという意図があるのです。学生側からすると上手い回答ができなかったことに負い目を感じてしまうかもしれませんが、態度や表情などどう反応したかという部分で高評価を貰えている可能性もあるのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >