2017/10/19 12:00

アパレルで活躍したい就活生必見!面接でよく聞かれる質問と回答例

ファッションが好きで、アパレル業界での活躍を目指して就活をしている人に、是非覚えてほしいのが「好き」をアピールする以外の方法です。採用面接でよく聞かれる、アパレル業界ならではの質問と差がつく回答例を紹介します。

面接で採用担当者が見ているポイント3つ

面接で採用担当者が見ているポイントは3つあります。

(1)ファッション性
アパレル業界での具体的な仕事はいくつもありますが、どんな仕事をするにせよ本人のファッション感度は必須です。季節やTPOに応じて着こなしを変えられる人かどうか、またコーディネイト力や色彩感覚などトータルなセンスが求められます。

(2)トレンドへの関心
ファッションは個性なので、他人を意識する必要はまったくありませんが、ビジネスとなると事情が違ってきます。今、何が主流なのか、これから何が流行るのかを自分の好き嫌いは別にして、知っている、感じ取れる能力がトレンドへの関心です。

(3)営業力もしくは販売力
ファッションが好きでトレンドを知っていることと、ビジネス現場で影響力を発揮できるのとは別の能力です。(1)(2)をベースに持ち、取引先の専門店に自社ブランドを自信持ってすすめられる営業力や、ショップなどの店頭で顧客にコーディネート提案のできる販売力があるかどうか、などを見ようとします。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >