2017/10/19 12:00

【男性編】面接で清潔感を演出する身だしなみのポイント4つ

清潔感のある男性は、それだけで仕事ができそうだと印象づけることができます。面接でそういう印象をいかに残せるかどうかが合否に大きく関わってきます。男子就活生が服装や髪型などから清潔感をどう演出できるかを解説します。

なぜ「清潔感=仕事ができるイメージ」になるのか?

就活の服装のポイントはビジネスにふさわしい格好であること、というのは常識ですが、それに加えて、特に男性は清潔感も重視される傾向があります。その理由は、清潔感のある男性は仕事ができる人、という捉えられ方をすることが多いからですが、なぜ「清潔感のある男性=仕事ができる」というイメージが定着しているのでしょうか?
常に清潔感を保っている人は、人に指摘される前に自分で気づき、人が気にしないような細かい部分にまで気を遣い、少し面倒でもきちんと自分自身をケア

しなければいけないという意識を持っています。こう言った心構えが、仕事に対する心構えと共通する部分が多々あるのです。仕事ができる人は上司や先輩に言われなくても自分で考えて行動します。また、どうするのがベストなのか、どういう方法が適切なのかなどを常に意識して仕事をしています。やるべきことを後回しにしたり、まあいいかで終わらせたりするようなことも決してありません。
身なりがきちんとしているかどうかをチェックすることで、仕事に対する姿勢が垣間見えるのですね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >