2017/10/12 12:00

メーカーの業界研究の方法が知りたい!業界の特徴は?人気の企業は?

就職先として安定した人気を誇る、メーカー。日々愛用している商品、CMでよく見かける製品など、名前を挙げられる企業が多くあるでしょう。電機、化学、食品、アパレルなど裾野が広いメーカーの業界研究についてアドバイスします。

【業界研究の前に】そもそもメーカーとは?どんな業界なの?

■「何」を作っている会社なのか
メーカーという言葉は、正直かなりアバウトな業界区分です。簡単に言えば「モノ作り企業」「製造業」を指しますが、どんな「モノ」を作っていてもひっくるめて「メーカー」と呼ばれます。
しかし同じモノ作りであっても市場規模のある建築業界は「建築メーカー」と呼ばれず、やや毛色の違うIT企業は「ITメーカー」とは言われません。言ってしまえば「多様なモノ作り企業」の集合体が、メーカー・製造業なのです。

■モノ作りの範囲:上流(素材)~中流(加工)~下流(完成品)
モノ作りには上流から下流までの流れがあります。
例えば自動車を作るには、素材メーカーが鉄鉱石から鉄を生成し、更に加工品メーカーがその鉄から車のボディや各種部品を作った上で、完成品メーカーが自動車を組み立てます。トヨタやホンダなど完成品メーカーの名前は知っていても、上流・中流メーカーのことは知らなかったという人も多いでしょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >