2017/12/26 12:02

面接で尊敬する人物を聞かれたら?的確に答えるための対策と回答例

面接で尊敬する人物を聞くこと自体NGじゃないの?

インターネット等で「尊敬する人物」について検索すると、面接でそういった質問をすることはNGだという記載も出てきます。それは厚生労働省が提示する「採用選考の基本的な考え方」に配慮すべき事項として記載があるからです。宗教、政党、思想や尊敬する人物等、本来であれば自由であるべき事項(思想信条にかかわること)は適正と能力には関係がないので、配慮すべき事項と記載されています。
しかし、こういった質問をすることは「禁止事項」ではなく「配慮すべき事項」であるので、面接で質問されることもありうるのです。時折「その質問には答えたくありません」という就活生もいますが、そういった回答はあまり良い印象を与えません。質問される可能性がある項目として、事前に回答を準備しておくことが望ましいです。

面接で「尊敬する人物は誰ですか?」と聞かれたときに上手に答えるために

面接で「あなたの尊敬する人物は誰ですか?」と質問されて特に回答を用意していないとしどろもどろになったり、思い付きで回答したりするケースがあります。そうならないために、上手な回答方法とそのポイントについて説明します。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >