2017/11/28 12:00

エントリーシートや履歴書の送付メールにおける署名・件名作成のコツ

就活が佳境に入ると、企業へエントリーシートや履歴書を添付送信するなど、メールで連絡を取り合う機会が増えます。メールに書く自身の署名や件名はどのようなものがいいのか、また今すぐ使える署名や件名のコツを紹介します。

エントリーシートを送付するメールに署名を付ける理由3つ

志望企業にエントリーシートや履歴書を送る場合、メール文の最後に自分の「署名」(発信者名)を付けるのは、理由が3つあります。

1.自分の名刺代わりにする
一番の理由は、採用担当者に差し出す「名刺代わり」になるからです。就活のフルシーズンに、企業の採用担当者に届くメールの数は数え切れません。担当者がまず知りたいのは、「どこの誰」から送られてきたものであるかということです。したがって、名前をはじめとする送信者の属性(プロフィール)がコンパクトに書かれた「署名」があれば、一目にして理解することができます。

2.企業は添付資料の仕分けと連絡に活用
特に添付で送られてきたのがエントリーシートや履歴書の場合、選考資料としてそれらを整理・分類しなければなりません。整理・分類の仕方は企業によって異なり、大学別であったり、男女別であったり、場合によっては学部別などさまざまですが、この時発信者の属性が「署名」に書かれていると、非常に整理が速やかにできます。また、後々の連絡時にも「署名」に書かれた内容を元に活用することができます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >