2018/01/09 12:02

内定者懇親会にどんな服装で行けばいい?失敗しない服装の基本

内定者懇親会には一体どんな服装で参加するべきか、迷う方は多いのではないでしょうか。そこで、会社側から「スーツで」「私服で」「自由な服装で」と指定がある場合、逆に指定なしの場合など、ケースごとの服装の選び方をご紹介します。

内定者懇親会が開催されるのはなぜ?

そもそも、内定者懇親会は一体なんのために開催されるのでしょうか。それは、内定者の入社意識を高めることによって内定辞退を防ぐためです。内定から入社までの間に内定者側の入社意欲が薄れて辞退をされると、会社側にとっては採用にかけた時間や費用、労力が無駄となってしまい、大きな損失をこうむります。

また、懇親会を開き内定者同士の顔合わせを行うことで、内定者の不安を軽くする狙いもあります。未来の同期と親睦を深めて横のつながりを築くことも、入社後の業務を円滑に行うために大切なことです。

選考はすでに終わっているので、採用面接のように緊張する必要はありません。しかし内定者懇親会もやはり採用活動の一環なので、社会人としての認識や節度を持った服装で臨むことが望ましいでしょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >