2018/01/19 12:00

就職先に大手子会社やグループ会社を選ぶメリット・デメリット

3.倒産リスクが少ない
子会社の株式の半分以上を親会社である大企業が所有しているということは、資金源がある大企業がバックについているということです。たとえ子会社の経営が悪化してきた場合でも、親会社が援助してくれたり、経営方法を改善してくれたりと助けてくれますので、安定した経営がしやすいことは大きなメリットと言えるでしょう。

4.親会社に準じた福利厚生がある
大手企業は福利厚生が整っていることも大きな魅力ですが、子会社でもそれに準じた福利厚生を受けられることがあります。どのような福利厚生があるのかご紹介します。
・社内食堂の充実
・社内診療所がある(風邪、腹痛、頭痛など急性のものに対して医師が診療)
・社内託児所がある
・カフェ、コンビニ、フィットネスジム、図書館などがある
・家族手当や家賃補助などお金の補助がある
・資格取得や教育、研修費用を会社が補助してくれる
・有給や育児休暇の取得は当然のこと、バースデー休暇や特別休暇が取れる
・社員旅行やイベントが会社負担
・健康保険組合を持っているので医療費を安くできる
・融資制度がある(マイカー融資、マイホーム融資など)
・会社所有の保養所やリゾート施設を使える
・会社内にサークルがあり、活動補助金を会社が負担してくれる

今日の運勢

おひつじ座

全体運

テンション高く過ごせる日。遊びに仕事に全力投球。未体験の出...もっと見る >