2017/12/12 12:01

飲料、食品業界を目指す就活生必見!面接でよく聞かれる質問&回答例

就活生から人気の高い飲料・食品業界。面接での質問には特徴があり、その回答例を把握しておくことは、ライバルに差をつけるためにも重要です。よく聞かれる質問と回答例を紹介しますので、参考にしつつ自分の面接準備をしましょう。

【面接前におさえておこう】飲料、食品業界で求められる人材と採用担当者が見ているポイントとは?

(1)飲料・食品業界の現状と求められる人物像
最初に、最近の飲料・食品業界の就活市場と動向について説明します。
まず就活市場についてですが、大手メーカーでは職種によって内定獲得倍率が200倍を超えるものもあるなど、学生は激しい就活競争にさらされているようです。
市場動向としては、国内飲料・食品企業大手は買収や資本提携などを海外で積極的に進めるなど、いずれも企業同士の厳しい競争が続いています。さらに平成25年以降の円安基調も逆風の要素となっています。

様々な課題のある飲料・食品業界で、求められる人物像とは「単なるその企業の商品のファン」ではなく、「自社のことをしっかり理解し、主体的な発想を持って、発展に貢献してくれるだろうと期待できる人物」です。
ただ単に「私は御社の○○という商品が大好きで志望しました」というよりも、「これから業界全体が○○となっていく中で御社の○○をヨーロッパやアジアでもさらに広めていきたい。御社のチャレンジする人を称賛する社風であれば、それができると信じています」という風に、その企業の現状と特徴を絡めて話をした方がプラスの印象が残ります。
こういったことからも企業や業界の動向分析は必須であり、分析ができている学生は企業からも求められる可能性が高くなります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ゆったり気分でノンビリ過ごせそう。仕事はさっさと切り上げて...もっと見る >