2018/01/19 12:00

SPIとは?出題内容や時間対策におすすめの練習問題集を紹介

非言語分野は以下のように方式によって出題される分野が異なるので、志望する企業がどの方式なのか確認することも大切です。

  • ペーパーテスティング方式のみで出題……グラフの領域、物の流れと比率、装置と回路
  • テストセンター方式のみで出題……資料の読み取り、長文読み取り計算
  • WEBテスティング方式のみで出題……整数の推測

※試験内容に関しては変更になることもあるので、最新の情報を確認することを心がけましょう。

つづいて、方式ごとのSPI検査の特徴をまとめておきます。

■テストセンター方式やWEBテスティング方式
・パソコンを使って回答する
・人によって提示される問題が異なる
・正解が多い場合は難易度が徐々に上がり、逆に不正解が多い場合は徐々に難易度が下がる
・問題ごとに制限時間が設けられる
・回答を選ぶと後戻りできない(2問1組のような組問題の場合はその間で行き来可能)

■ペーパーテスティング方式
・マークシート形式のテスト
・最初に一通り問題を確認することができるので、解く問題の優先順位を決めやすい

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >