2018/01/09 12:00

【例文あり】エントリーシートで研究内容を分かりやすく書くコツ!

エントリーシートを作成する際に「研究テーマ」の項目で、わかりやすく書くにはどうすべきか悩む理系学生も多いでしょう。企業側に自分の研究成果が伝わりやすい書き方など、研究内容について書くコツを、例文を中心に紹介します。

読み手に伝わる!エントリーシートの研究内容を書くコツ

基本的に研究内容に直結した就職ができる理系学生は少数派です。学部生だけではなく院生もそれは同じ。多くの企業では基礎研究や開発よりも製造工程に多くの人員を配置しています。そのため、多くの学生は就職活動を進める中で、生産・品質管理、技術営業、SEといった採用数の多い職種へ視野を広げることとなります。
専門領域外の業種・職種を受ける場合に求められるのは「詳しい研究内容」ではありません。研究を通じてあなたが何を得たか、またあなたの人間性や価値観を企業は知りたいと思っています。

ポイント1:専門用語は避け、誰もが理解できる内容に

■悪い例
「ゲノムDNAのシトシンがメチル化された場合、遺伝子がサイレントとなるが、細胞の分化に伴いゲノム領域でメチル化・脱メチル化が両方起こることで遺伝子発現が固有のものとなることを解明する研究を行ってきました」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >