2018/01/23 12:00

素直に答えるべき?対策できる?就活におけるYG検査とは

就職活動のプロセスで必ず経験することになるのが性格検査です。現在では、性格で不採用になることはありませんが、答え方を知らずに不本意な結果に終わらないようにしたいものです。ここでは、有名なYG検査についてご紹介します。

YG検査とはどういった検査?どうして性格がわかるの?

YG検査とは、正式名称を「矢田部・ギルフォード性格検査」と言い、アメリカの心理学者が開発した性格検査を日本で実施しやすいようにアレンジしたものです。古く昭和33年に発売され、現在でも多くの企業が導入しています。

■120問に3択で答える心理テスト
検査方法は、人の性格を表す短文が合計120問読み上げられ、自分に当てはまるかどうかを約30分間で回答するというものです。専用の質問紙を使って鉛筆またはボールペンで回答します(消しゴムは使えません)。答え方は、「はい」「いいえ」「どちらでもない」の選択式です。

120の短文は、集計時に性格傾向別に分類され、「はい」と答えた場合は2点、「どちらでもない」と答えた場合は1点が加算されます。それによって、情緒安定性、社会適応性、活動性、主導性などが分析できるようになっています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >