2018/03/06 12:03

ファッションの仕事がしたい!目指すべき業界や職種・企業の選び方

ファッション関係の仕事に就きたいと漠然と思ってるけど、実際にはいくつもの業界や職種があって悩みますよね。ファッションの仕事に就くために、その業界や職種、代表的な企業を知っておきましょう!就職活動の参考にしてくださいね。

就職活動前に確認!ファッション関連の仕事とは?

1.販売
洋服、アクセサリーなどファッション関連商品を最後に消費者に届ける仕事です。最も身近で、文字通り顧客への接客販売が中心ですが、売上集計、在庫管理、品揃えチェックなど販売管理と呼ばれる販売に付随する一連の事務も行います。また、顧客のTPO(使用場面、時、目的)をしっかり聞き出し、最適な商品と着こなしを提案するコンサルティングセールスの度合いが強くなると、「ファッションアドバイザー」といった言い方もされます。

2.製作
製作の仕事は、メーカーの工場や工房、アトリエで「ものづくり」をする仕事です。服飾や雑貨などの素材を縫製したり加工したりする仕事です。単なる製造職ではなく商品によっては職人レベルまでスキルを上げなければならない場合もあります。また、製作の元となるデザインを担当するファッションデザイナーやパタンナーの仕事も製作には欠かせません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >