2018/01/23 12:00

【企業研究・三菱電機】人工衛星でも知られる総合電機メーカーの魅力

産業用メカトロニクスの強みと環境ビジョン2021

三菱電機というと、洗濯機、冷蔵庫、エアコンなどのいわゆる「白物家電」を想像する学生が多いのではないでしょうか。「主要商品・サービスシェア調査」(日本経済新聞社・2015 年7月25日)によると、三菱電機は冷蔵庫のシェアが14.7%で業界4位、ルームエアコンは13.8%で業界3位のポジションにあります。
しかし、現在、三菱電機の事業領域は多岐に渡っています。家電にとどまらず、産業用のメカトロニクス、いわゆるFA(ファクトリー・オートメーション:工場における生産工程の自動化システム)や人工衛星など航空宇宙産業にも進出しています。

三菱電機の創業は、大正10(1921)年。三菱造船株式会社電機製作所を母体として設立されました。大正10~12年に約1万台の扇風機を生産しました。その後、冷蔵庫、エレベーター、エスカレーター、ラジオ、半導体、テレビのように製造する領域を拡大し、2016年3月度では、総合電機業界第3位の企業です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >