2018/04/03 12:00

【食品・飲料業界】志望動機に何を書けば好印象?例文つきでご紹介!

就活生から人気の食品・飲料業界ですが、いざエントリーシートを書くとなると「志望動機って何を書けばいいのだろう?」と悩む就活生は少なくありません。そこで今回は、食品・飲料業界の志望動機の作り方・書き方についてご紹介します。

エントリーシートに志望動機を書くためのポイント(1)食品・飲料業界を目指した理由

食品・飲料業界への志望動機は、最初に「なぜ自分が食品・飲料業界を目指そうと思ったのか」について表現します。そのため、まずは自己分析をしっかり行い、この業界に興味を持った理由や目指した理由を明らかにすることが大切です。それでは業界志望理由の代表的な切り口を紹介しましょう。

1.食文化への興味

「食」を世界規模で捉えて、興味があることを述べます。たとえば、「食」は全世界共通であるとか、昨今では日本の食文化が注目され、食のグローバル化が今後ますます進むなどの観点は、食品のグローバル企業や食文化をPRする企業へのアピールには重要です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが体調に出やすい日。無理をしないで休んだり、...もっと見る >