2018/02/23 12:00

社会人が転職して管理栄養士になる方法とは?学校選びのポイントも

管理栄養士になるには、必ず管理栄養士養成課程か栄養士養成課程のある学校を卒業する必要があります。どちらを選ぶかで管理栄養士になるまでにかかる年数が異なるので、今回は転職までのプランを立てや学校選びなどについて解説します。

管理栄養士と栄養士の違いは?

管理栄養士と栄養士は、どちらも医療施設や老人福祉施設、小・中学校や企業などで働き、専門的な知識を活かして栄養指導などを行っています。しかし、管轄する役所や従事できる仕事の範囲が異なります。
まず、管理栄養士は厚生労働大臣の免許を受けた国家資格。健康な方だけでなく、病気を患っている方や高齢で食事がうまくとれない方に対して栄養指導や給食指導、栄養管理を行います。一方、栄養士は都道府県知事の免許を受けた資格です。おもに健康な方に対して、栄養指導や給食の運営を行います。

より詳しい仕事の違いとしては、調理現場に入ることも多い栄養士に対し、管理栄養士は管理指導が主な仕事になっている点が挙げられます。国民の健康維持を目的に2003年に施行された健康増進法では、学校や病院、介護老人保健施設、認可保育所、社員食堂などには管理栄養士・栄養士をできるだけ置くように求めています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >