2018/02/16 12:00

出版社でのアルバイト!仕事内容は?就職に繋がる可能性もある?

書籍の企画から製本までを行う「出版社」の中には、アルバイトを募集しているところもあります。出版社への就職を考えている大学生にとっては、業界の実態を知るチャンス。出版社でのアルバイトの仕事内容について詳しくご紹介します。

出版社でのアルバイト、仕事内容や給料、勤務時間は?

出版社は冒頭で述べたとおり、新しい書籍の企画や製本などが主な仕事です。具体的には、新しい本の内容や執筆者を決める「企画」、実際に原稿を仕上げる「編集」、出来上がった原稿を印刷会社に渡す「入稿」、ゲラと呼ばれる試し刷りの原稿をチェックする「校正」、出来上がった原稿を本の形にする「製本」などの業務があります。出版社のアルバイトでは上記の業務のうち、原稿を作成する過程である「編集」のアシスタントを担当することが多いです。

アルバイトの仕事内容としては、たとえば、原稿に使うネタ探しや資料のコピー、取材のアポイント取りや現場での補佐、インタビューの文字おこしといった作業が挙げられます。文章力や専門的な資格を持っている場合は、原稿のライティングを任されることも珍しくありません。また、出版社に届いた郵便物の整理や、オフィスの簡単な清掃、読者アンケートの集計、電話応対といった雑務を頼まれることもあります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >