2018/02/23 12:01

転職して商社マンになるには?各社のキャリア採用が大きなチャンス!

就職人気ランキングで常に上位に位置する総合商社を筆頭に、就職先としては常に人気の商社。その商社に転職するには、どのようにすればいいのでしょうか。商社業界の現状と転職先としての可能性を考察してみましょう!

日本の経済を牽引する総合商社と専門商社

商社には幅広い分野の物の取引を行う総合商社と、特定分野の物の取引を行う専門商社の2つがあり、両者ともに日本経済を支えています。商社の中で特に知名度が高い企業としては、総合商社で三菱商事、三井物産、伊藤忠商事、住友商事、丸紅、豊田通商、双日の計7社が、専門商社では電子・食料を手掛ける兼松、化学大手の長瀬産業などが知られています。

現在の商社業界は、資源の市況に左右されない自動車関連事業、リース事業、海外発電事業、金融、不動産などを下支えにして業績を上げています。なお2018年の総合商社の業績は、石炭や鉄鉱石など資源の価格上昇を受けた市況回復による、史上最高益の更新が相次ぐ見込みです。安定した収益に伴って商社業界では今後も採用は一定ペースで行われる予測なので、商社業界への転職も今チャンスと考えて良いでしょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >