2019/02/06 11:01

就活生、新卒採用担当、ほぼ無職の3人で「新・就活ルール」を考えた

f:id:hito-contents:20190207091025j:plainまず、学生側の意見として、就活時期は自由化すべきだと思います。なので就活ルール廃止には賛成です。

f:id:hito-contents:20190207091025j:plain理由としては、会社説明会や面接などの新しい日程を定めても、そこから逸脱する企業が出てきて、結局は同じことになると思うんです。それだったら一度自由化にしてみるのもありじゃないかな、と。

f:id:hito-contents:20190207091023j:plainルールの形骸化が、廃止の理由の1つですからね。

f:id:hito-contents:20190207091025j:plainもちろん、廃止されることで想定される学生側のメリットと、そしてデメリットがあります。

f:id:hito-contents:20190201165856p:plain

f:id:hito-contents:20190207091025j:plain「自分のペースで就活ができる」点は、学生側のメリットとして大きいです。就活の時期を自分で調整できれば、留学や教育実習を考えている人にはありがたいのではないでしょうか。

f:id:hito-contents:20190207091019j:plainなるほど。現状では教育実習と就職活動の両立は難しいですよね。

f:id:hito-contents:20190207091025j:plainまた、それと関連して、早くから就活を始めれば、「早期に内定がもらえる」のもメリットですね。

f:id:hito-contents:20190201165859p:plain

f:id:hito-contents:20190207091025j:plain次に、ルール廃止のデメリットですが、「就活期間が長引く」のは当然考えられます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >